こんにちは!
神奈川や東京都内を中心に、システムキッチン施工や水回りリフォームやリノベーションの承っています神奈川県座間市の株式会社新建です。

今回はリフォームする理由についてご紹介しましょう。

私がリフォームをした理由とは?


なにかと住みにくいと感じたから
中古物件を購入して住み始めたのですが、これがなにかと住みにくいのです。
たとえば、スイッチの位置。
入浴のためにバスルームに入ろうとして、脱衣所の電気を消そうとしたんです。
……そしたら、脱衣場の電気がすぐそばになくて、廊下の向こうにあることを思い出しました。

いったいなぜこんなところにスイッチをつけたのかサッパリ分かりませんが、昔の家というのは暮らすことを考えない設計というのも多々あるのだそうです。
スイッチの位置、コンセントの位置なども含めてリフォームをお願いすることにしました。

節目のときだったから
子供たちが巣立っていったときから、この家を終の棲家にするのか、それとも住み替えるのか、そのことについて話をしてきました。

妻は思い出の詰まった家を離れたくないと言い、私自身もその思いが強かったので、歳を取っても暮らせるようにバリアフリーを含むリフォームを決断しました。

リフォームを終えた今、自分たちの決断が間違っていなかったことを確信しています。
住みなれた我が家というのは、なにものにも代えがたい財産なのだとしみじみと感じます。

住まいのお困り事はもちろんのこと、思い出をそのままにしながらのリフォームも株式会社新建にお任せください。
どんな些細なご相談でもかまいませんので、まずはお問い合わせください。


リノベ・水回りリフォームは株式会社新建へ!
神奈川県座間市相模が丘5-34-31
■電話番号:042-748-4123
■FAX番号:042-705-2192